空高く2010/08/30 19:59

身体を少し動かすだけで汗が噴出す。日差しが強い上に、南から吹き込む風が湿気を含んでいる。湿った熱気がまとわりつく。畑では逃れようがない。
水汲み、水遣り作業は重労働だが、用水の水が涼しげで気分的な暑さしのぎになる。
ゴーヤにカエル
本格的な秋の訪れはまだ遠いようだが、見上げる空は意外に高い。地表が乾燥していて水蒸気の上昇が少ないためだろうか。

今日は三田の畑で草刈があるので、作業は早朝にした。6時にYKさんと草刈を始める。生長し木化した草=シロザに鎌を打ち込むと、鎌の柄が折れてしまった。
除草後のジャガイモ畑
雑草があまりの勢いだったため、3回に分けての草刈だったが、最初の2回で手のかかる部分は終了していたので、30分ほどで終了した。
畑の生垣に桑が植えられている。桑の枝が道路にはみ出し通行に支障が出そうなので、後の時間は桑の剪定や除草に費やした。

3日前の27日に播種した白菜がきれいに揃って発芽した。
白菜の発芽
さて、この白菜と残ったキャベツの苗をどこに植え付けたらよいのか・・・カボチャと冬瓜の勢いが衰えず、まだまだ収穫が期待できる。
1ヶ月もすれば、いつまでも続きそうなこの暑さもいつの間にかおさまり、畑の様相もすっかり変わっているだろう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://climaxgarden.asablo.jp/blog/2010/08/30/5315314/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。