こんな日は逃せない2018/07/26 14:38

予報通りの曇り空、それに正午近くになっても気温は30℃に届いていない。昨日まで蒸し暑さがウソのように涼しく感じる。こんな日に家でじっとしていられない。
一昨日までの2日間は最高気温が35℃超えの猛暑日、こんな日は休養に当てるのが一番だ。運転免許の更新手続きも済ませた。暑さのおかげで待ち時間なし。次回以降の免許更新は難しくなるのかもしれない。運転免許がなければ米作りを含む農作業はできなくなる。せいぜい語学学習ヨガで頭と身体を鍛えよう。

ナス=ローザ・ビアンカに棚
ローザ・ビアンカに棚
実がソフトボール以上の大きさになるローザ・ビアンカ、枝を支えないと折れてしまう。竹で作った枠に枝を載せるだけで誘引の必要もない。しかし、手間がかかる。昨日から始めた作業がまだ終わらない。その後は再び除草作業が待っている。

週末に収穫期を迎えそうなスイートコーン
収穫間近のスイートコーン
小ぶりだがアワノメイガの被害はまったくない。農薬はまったく使っていないため、毎年半分以上がその被害にあっている。
モニカNSの人たちがやってくる予定だったが台風が接近中だ。収穫を1週間先延ばしにはできない。
小玉スイカ
スイカもある。20個以上あるが、1日に収穫できるのは数個。どう分配するか…

天候:曇り    気温:29.0℃-23.9℃

猛暑日の2日間、休養日に当てたがかえって体調が悪くなったような気がした。怠くて休めば休むほどその度合が強くなった。ヨガや掃除など身体を動かすと、滞っていた体液が循環し始めるのか怠さが消える。猛暑日でも畑に出た方がよさそうだ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
畑の場所は何市

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://climaxgarden.asablo.jp/blog/2018/07/26/8925747/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。