灰は灰に、土は土に・・・2010/12/02 21:35

何でも疑いを持ってかかる懐疑主義者=無神論者が旧約聖書の言葉を持ち出すなんて、奇妙だが、収穫残渣を焼却し土に戻す作業をしていると、ついこんな言葉が頭に浮かぶ。
収穫残渣
今日は、このドラム缶コンロ2杯分の残渣を焼却。
残渣焼却
灰は土に。
残渣から草木灰
僅かな塵のようになってしまった灰だが、土に戻れば・・・

天候:晴れ時々曇り 気温:8℃-17℃
作業時間:10:00-13:30
春に備えて圃場の片付け
残渣を焼却して草木灰採取。野焼きではなく、ドラム缶に細工をしたコンロで焼却したが、やはり消火には注意を払う必要がある。すっかり消えたと思っても水をかけるとモウモウと煙が上がる。

予備に残しておいたタマネギの植え付け
タマネギの植え付け
苗としては小さめのものが多い。4cm間隔でやや密植にし、寒さに耐えることを期待。

観察:
ニラの生命力
サビ病のニラが復活
一昨日にサビ病に罹ったニラの青葉の部分を刈り取ったが、僅かな時間で復活の兆しを見せている。

隣のNさんが持ち込んできた正体不明の植物
黒い実をつけている。
黒い実をつけた植物
花は小さく可憐
黒い実をつけた植物の花
時間に余裕がなかったので、とりあえず受け取って植えておく。1年草ではなく多年草のようだが、植物名をしらべる取っ掛かりすらわからない。

スナックエンドウの様子
スナックエンドウの苗
草丈が10cmに達した。北側に笹を挿して霜と風除けに。

小麦に3枚目の本葉が出始める。
小麦に本葉3枚目
今月半ばには最初の麦踏ができそうだ。